無料アクセス解析
ful ful な 生活 夜間救急へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.22 夜間救急へ
小3のお兄ちゃんが、夕方急に腹痛を訴えてきました。
さっきまで元気に遊んでいたのに何故???と思っているうちに
「痛いよぅ」と言いながら寝ていきました。


寝たら痛みは無くなるかな?と思いましたが、少し寝て目が覚めると
「さっきよりも痛いよぅ」と涙を流して訴えます。
これはいかんと思い、お父さんに急いで会社から帰ってきてもらい夜間救急へ


腸閉塞?盲腸?とドキドキしながら診察を受けると、お医者さんが




便秘ですとひとこと

え?もうちょーとかじゃなく?


ということで、彼は生まれて初めての浣腸を体験
看護士さんの「浣腸しますね?」の言葉に
真っ青な顔で「かんちょう(゚д゚lll)ってこれ?」と、手で浣腸ポーズ・・・・

そんなんしませんからっ!!!

そうね、小学生のあなたにとって「かんちょう」はそれしかないわね・・・ヽ( ´ー)ノ フッ

その後トイレへダッシュ!!
ケロッと痛みは無くなりました。

元気だった子が急に腹痛を訴える時は「ほぼ便秘ですから」と、お医者様

やれやれ。
怖い病気ではなかったから良しとしますかね^^
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。