無料アクセス解析
ful ful な 生活 「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木工作業しながらいつも聞いてるRCCラジオ
FM派だった私は、今ではすっかりAM派に・・・
世羅&横山コンビは最高さー

その大好きなRCCラジオで年末に行われていたのが、「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」
これは、「音の出る信号機」を贈るため、視覚障害者の方のための募金を募るチャリティ・キャンペーンです。

視覚障害者の方は、音で車が走っているな、止まっているなという事を判断し、
音がしないので車は止まっているから信号は青だ!と思い横断歩道を渡ると
それは渋滞で車が止まっていただけで、反対車線からは車がビュンビュン走ってきて
怖い思いをする事があると、ラジオで言ってました。

そうか・・・それは怖くて1人では外出も出来ないだろう・・・
音の出る信号機があれば安全に渡る事が出来るのに。

しかし、音の出る信号機というのはとても高価なものだそうで、まだまだ設置場所は少ないのです。
ラジオのDJが、これは本来なら募金ではなく、国がやらなければいけないこと!
と、強く言ってました。
本当にそのとおり。
定額給付金がどうのこうの言ってる場合ではないと思うのだけど・・・

という事で、募金は1月31日まで、

RCC本社受付 広島銀行 もみじ銀行 広島信用金庫 広島市信用組合 の各本店
広島県内のイズミ・ゆめタウン全店にて募金箱が設置されています。

私も年末に、オープンして以来全く行ってなかったゆめタウンで募金してきました♪

うちの旦那は、育英会から奨学金を借りて大学に行く事が出来ました。
これも善意の心があったからこそだと思っています。(ちなみにおととし完済しました♪)

募金は無理強いするものではないけれど、お買い物の途中、ふと思っていただければと思います。
って、私が言うと偽善者な感じ???
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。