無料アクセス解析
ful ful な 生活 蟷螂
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.03 蟷螂
お盆前から飼っていたカマキリが死んでしまいました・・・

このカマキリは飼いはじめてすぐに脱皮に失敗してしまい、動かせるのはカマだけになってしまっていたのです。
自ら餌を取ることも出来ず、ただ子供達が取って来るバッタを食べるだけ・・・

画像 045

しかし、こうも長く生きてると、カマキリとはいえかわいらしくなってくるもので、
娘なんか幼稚園から帰ってきたら、カマキリを手で持って
「ほーね、お腹すいたんね。姉ちゃんがバッタを採ってきてあげるけーね」
と話しかけ、ぴゅーっとバッタを採ってきて手渡しで食べさせていました。

じゃあ、食べられてしまうバッタはかわいそうじゃないのか?って感じですけど、
子供ってかわいさと共に、エグさも持ち合わせているものかなと。
小さな虫の死と接したりしながら、成長していくんかなーと思っています。

そんなこんなでかわいがっていたものだから、子達、かなり悲しみました。
「俺がもっとバッタを食べさせていたら・・・」「雨でも採りに行けばよかった・・・」と、そればかり・・・
私も何やら情がわいてしまったようで、何だか悲しい・・・

もーう、虫嫌いな方からすれば気持ち悪い家族ですよねぇ・・・  でも真剣なんですよ。

虫ですらこれですから、生き物を飼うって大変な事だわ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。